素直になる勇気

 f:id:nogumeruma0628:20170314151121j:image

 

相手に雑に扱われたときムカつくじゃん? 

 

んで相手に怒鳴り散らしたりするじゃん?

 

 

でもさ、ホントはこういう風に言いたかったんだと思うんだ。

 

 

「丁重に扱ってほしかった、そうしてもらえなくて悲しかった。」

 

 

このセリフ言うの結構、恥ずかしいじゃん?

 

 

言ったら「はっ?」とかバカにされたりするかもしれない不安とかあるじゃん?

 

 

 

でも、こーゆーことを言えるのが「勇気」なんだと思う。

 

ちょっと弱々しい感じがするから男の俺としてはまだこんな言い方言える気がしないんだけど(恥ずかしすぎて)

 

 

でも、

相手が悪いと指摘するんじゃなくて

素直な自分の気持ちを言うだけなんだよね。

 

本音ってのは。

 

 

素直になるって勇気いるね。

 

広告を非表示にする

ネタはあるのに記事が書けないとき

f:id:nogumeruma0628:20170312113059j:image

 

 

ブログ記事ってのは、少し長めスッキリまとめないといけないというこだわり、見栄がジャマしている。

 

 

 

最近、ネタはあるのに記事が書けないのは何でだろうと思ってた。

 

「1週間続けられた俺が何でやれてないんだろう」って

 

 

 

 

理由が明確になった。

 

こだわってた。

見栄を張りたかった。

 

それだけ。

 

 

 

長めの文章で内容も濃いものを出して

レベルが高いって思われたいっていう見栄がオレの行動を止めていた。

 

 

自分のためにやってたのに

周りのことを知らない間に意識して書いてた。

 

 

 

俺が俺のために書いてるブログなのに。

目的がズレてた。

 

いけないいけない。

 

 

 

文章としてスッキリまとめられなかったら小出しでfacebookで投稿すりゃいい話なんだ。

 

あー良かった。

これで行動をできるわさ。

 

------------------------------------------------------------

まとめ

 

こだわり

見栄

 

が目的を忘れさせブレさせる。

------------------------------------------------------------

 

 

 

うわぁ。超学んだ。

 

 

 

発信はチャンスを呼んでくれる

 

f:id:nogumeruma0628:20170309203328j:plain

 
 
自分の思ってることは感じていることを
言葉にして伝えることによって、
 
 
 
自分だけではリーチできなかった
ものにリーチができるようになる。
 
 
 
 
 
例えば、
 
 
 
この前Facebook
 
 
「とある高額セミナーに行きたいが金がない
クラウドファウンディングでもしようかな(笑)」
 
 
 
なんて発信をしていた。
 
 
 
 
 
それから数日後、
Facebookでつながっていて
面識がある方からメッセが届いて、
 
 
 
 
「野口くんがFX教えてくれるならそのセミナーのお金
払ってあげるよ。」
 
 
 
と言われた。(FX=投資のこと)
 
 
 
 
 
 
セミナー参加費マジで結構なお値段だったんだけど、
 
 
 
OKしたら
すぐ払ってくれた。
  
 
 
衝撃的だった。
そんな金額、
会社員の仕事以外でもらったことがなくて、
 
 
 
あっても、
5年前ぐらいに500円でセミナーやったぐらいで。
 
 
 
 
 
 
セルフイメージ的には
まだまだの男だと思ってた。
  
  
 
 
 
 
でも、
おかげでセミナー行けるようになったから万々歳。
 
 
  
 
 
発信したほうがいいよ。
しょうもないこと言ってもOK
というかむしろ言った方が良い(笑)
 
 
チャンスがやってくるよ。
 

 

 

コミュニケーションのすれ違い

f:id:nogumeruma0628:20170309011307j:plain

 

かれこれ5年前くらいかな。
Facebookでとある女性起業家のブチ切れ投稿を目にした。
 
 

内容はざっくり言うと、
その女性は、メルマガ内でよく、
 
 
 
 

「私は変態です」
 
 
  

と言ってたらしく
それを読んだ男性読者に性的な意味で言い寄られブチ切れたという。
 
 

彼女的にはぶっとんだ考えを持つ人(常識にとらわれないとか)
って意味で使ってたと。
そしてその男性読者をメルマガのリストから削除したと書いてあった。
 
 
 
 

まぁよくある話で、
お互い言葉は知っていても、
どういう意味で使っていたかを共有できてなかったが故に起こったこと。
 
 
 
 
 

ソシュールっていう言語を研究してた人がたんだけど、
言語ってのは2つの考え方に分けられるんだって。
その2つってのが
 
 
 

シニフィアン
シニフィエ
 
 
 

(すんまそ。さっぱりわけわかめだよね。)

 

 

シニフィアン=言葉


シニフィエ=言葉を聞いてイメージするもの
  
  
  
  

この話で言えば
シニフィアンは「変態」。
これはお互い知ってる言葉だからいいとして。
 
 

シニフィエ


女性=ぶっとんだ。常識に囚われない


男性読者=性的に欲求、クセが強い人(みたいな)
 
 
 

俺が言いたいのは、
  
 

一般的な意味で使ってないなら
説明しとこうぜ。お互いのために。

 
 
 

説明してるかどうかはメルマガ読んでないから定かじゃないけど。
実際に起きちゃったからね。
  
 

嫌な思いより、よりよいコミュケーションとった方がいいじゃんか。

 

やりたいのにやれないのって・・・

f:id:nogumeruma0628:20170308122359j:image

 

「やりたいのにやれない。」
「やめたいのにやめられない。」

 


・・・理由を問うたことある?

 


問わないで終わっちゃダメだよ
もったいない。

 


そこに自分を縛り上げてるものがある。
それを言語化しておく。

 


そこから何をするか考えて行動する。
ちょっとずつだけど前進できるよ。
(画像怖い(笑))

もう嫌だからバックれました。

月7万払って受けてたコンサルバックれました。

 

あと4回分あったけど。

支払いも済ませたけど

もったいないかもだけど

 

飽きちゃったし。

楽しくなくなった。

 

教えてくれてた人ともバチバチとなってうんざりしたし。

唯一無二になる方法その1

f:id:nogumeruma0628:20170306190702j:image

 

 

唯一無二になるということ。

すなわち自分の価値を高めること。

 

 

 

個人の価値を高める上でブランディングというものがとても重要。

 

ちゃんとブランドが築けていれば

「〇〇さんだから」

というシンプルな理由で自分を選んでくれる。

 

 

 

 

ビジネスとか

お誘いとか

あとお誘いとか(ボキャブラリーが少ない)

 

 

何かと優位にことを運ぶ大きな手助けとなる。

 

 

 

そんで、

 

ブランドを作るには3つの価値を高める必要があって、

 

 

それは・・・

 

機能的価値

情緒的価値

自己表現的価値

 

の3つ。

 

 

今回はその一つ

情緒的価値の話。

 

これ「好き」とか「おもしろい」

とかが情緒的価値にあたる。

 

 

 

アクションとしてやったほうがいいのは、、、

 

 

 

 

 

 

 

The•自己開示(´・ω・`)キリッ!!

 

 

 

好き

嫌い

楽しい

怖い

恥ずかしい

辛い

腹たつ

などなど自分のことをのことを話してみる。

 

 

 

 

例えば俺の場合・・・

 

 

4歳のとき行きつけのコンビニでエロ本万引きしたこと。

 

小学2年のときコ〇コーラのトラックが止まってて荷台が空いてたので瓶コーラだったんだけど飲みたいから1本持ち帰ったり

 

おっパブにハマって半年間、給料全額ぶっ込んで親にお金借りて生活してたりとか

 

初めて手にしたクレジットカードのキャッシング限度額をパチスロにつぎ込んで負けて借金生活5年ぐらいしてたとか。

 

19歳のときに風俗行ったのが初体験で素人童貞に進級して22歳のときに付き合ってた人妻で本卒業したり。

 

高校ときメル友がいて、初めて対面してバイバイした後「会ってみて私どうだった?」と聞かれ「普通だった」と言ったら音信不通になったりとか。

 

高校のモテる男友達に「お前、ブサイクなのになんでモテるの?」と真顔で質問したり。

 

 

 

こんな感じで言ってみる(キビシイ?w)